10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れない・・・

昨日の夕方から息苦しく咳が出る。喘息のようにひゅーひゅーするわけじゃないから、風邪かなと思っていたけど・・・
息苦しさは増すばかり、動悸もしはじめて苦しい。眠れない。
やっぱり喘息かしら?

アレルゲンの検査もしてみたけど、結果は犬の毛もハウスダストも花粉も食物もダニも何もかも大丈夫。
あと考えられるのは、自分の汗、季節の変化、ストレスだそうで・・・
初めて喘息の発作が出たのは、母が脳梗塞で倒れたとき。あとは、ニ○イの医療事務の教室に通っていたとき、母が風邪をこじらせて入院したとき、某病院で働いていたとき、義母の葬儀のとき、夫の単身赴任のとき。
夫の葬儀のときは出そうだったけど、妹の喘息予防薬を飲んだら大丈夫だった。

この結果を見るに・・・ストレス?
今感じているストレスといえば、やっぱり夫の車のことかしら?

近頃眠りが浅く、朝起きてもスッキリしなかったり、昼間眠くなったり、ダルかったりが続いていたので、睡眠改善薬を買ってみたけど、どうにも効かない・・・
睡眠薬ってどこにいったら処方されるんだろう?心療内科?睡眠外来?(ーー;)
病院にいくのもストレスなんですけど~~~!!
スポンサーサイト

theme : 今日のつぶやき。
genre : 日記

大丈夫ですか?

睡眠障害は辛いですよね・・・。
市販の薬は、私も全く効果なしで
内科で薬を出してもらった事があります。
睡眠って大事ですので、早めの対処を!!

>konayanさん
お仕事中にコメントありがとうございます~♪
そうか、睡眠薬って普通に内科で処方してもらえるんですね~病院嫌いだけど・・・そうも言ってられないか。。。
寝れないのは辛いですね。思考が前向きになりません。

睡眠

らんさんの場合、心療内科を受診された方がいいかと思います。ご主人の件、あーちゃん破壊の件など色々なことが不安になり不眠につながっていると思います。
不眠以外にも不安を和らげる薬もありますのでそちらものまれた方がいいかも。結構、連れ合いを亡くされて「うつ病」になってしまう方が多いんですよ。一回なると立ち直るのは大変です。また、周りが理解してくれるとも限りません。病にかかる前に手を打った方が得策ですよ。以上、経験者は語るでした(笑)
心療内科って行きづらい場所ですけどね。

>だんごさん
ありがとうございます。今日、妹にも、体調が改善しないようならうつ病を疑ったほうがいいじゃない?なんて言われちゃいました。
辛い経験を話してくださってありがとうございます。
確かに心療内科・・・なかなか足を向けにくい雰囲気ですよね。でも、このまま十分な睡眠が取れなかったり、気分が晴れないようなら連休明けにも行って見ようと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>コメント非公開の方
コメントありがとうございます。体調は上向いてきていますが、やっぱり十分な睡眠は取れていないです。
睡眠改善薬も効き目無いようなので、やっぱり休み明けに病院に行ってみます。
そのときは色々アドバイスお願いします~♪
Secret

カウンター

プロフィール

らん

Author:らん
ワンコプロフィール
お転婆お嬢のカリンと気弱な兄シオン。
最近はアジリティを頑張っています。
H21年8月1日ボーダーコリーのアリオスが仲間入りしました。

フォトアルバム

カテゴリー

オトフレーム

ブロとも一覧


だんごの愚痴か、お気楽か

神☆これは変態ですか?

いつでもどこでもマルチーズ♪

リンク

ようこそ!ひつじ村

ピクミー

おすすめ商品

楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!
盲導犬チャリティーグッズ
わんわんチェッカー
どうぶつ健保の決定版⇒「アニコムのどうぶつ健保」
アフィリエイトはエーハチネット

ブログペット

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぜひ読んでほしい

いぬねこネットワーク秋田
秋田県内で活動されているボランティア団体です。
あらたな家族を迎えたいとお考えの方は、どうぞ一度ご覧ください。

Toypoodle MARRON
青森で動物愛護のボランティアをされている方のブログです。
処分場のレポートがあります。一度お読みになってください。

犬を飼うってステキです。。か?
犬を飼うことの理想と現実

虹の橋
作者不詳で語り継がれている詩
愛犬さくらを亡くしたときに私や妹、母を勇気付けてくれました。

犬の十戒
こちらも作者不詳で語り継がれている詩
犬を飼う人にはぜひ読んで欲しい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。