08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シオンの帰還

シオン無事帰還です(アタリマエ)
大きさも違うし、オスとメスでは傷口の大きさも違うから比べようも無いんだけど・・・
カリンの時は帰りの車で吐いてしまったり、抜糸が済んで包帯が取れるまで「アタシ、怪我してるの~おなか痛くてゴハン食べれないの~」てな調子で「あの」カリンがゴハンもノドを通らず、ヨーグルトをスプーンで口元に持っていかないと食べないくらいだったので、シオンもきっと意気消沈して帰ってくると思ったんですけどねぇ・・・

興奮のあまり、病院で肛門膿を出してしまったそうですが、それ以外はいつものシオンでした・・・(T▽T)アハハ!
家に帰っても、異常なほどに興奮することはなかったけど、やっぱりあーちゃんを追い回すし・・・(ノ_-;)ハア…

2010012720140000.jpg
左前足のテーピングは点滴をしたときの管だそうです。2・3日はつけたままにしておいてくださいとのことでした。抜糸も必要ないし、管も2・3日したら自分で抜いて構わないとのこと。
カリンは抜糸を2回に分けて行って結構大変だったけど・・・男の子は簡単でいいなぁ~


↓↓傷口の写真があります。苦手な方はUターン!



2010012720160001.jpg
傷口は2cm程度。結構赤くなってますねぇ。シオンはもちろん、他の子がなめてしまわないように気をつけないと~
スポンサーサイト

痛々しいですよね。

シオンくん、偉かったね。
手術は、怖いよね。

人間は色々考えるから
怖いくなるのかもね。

そうちゃんもいつかは~と考えてるので
参考になります。
お大事にしてくださいね。

よくぞ無事に

シオン君、無事の帰還なによりです。
抜糸がいらないだなんてうらやましい。
あーちゃんを追い掛け回すのはまだ本能が残っているんでしょうね。

傷口が痛々しいですが、無事で何よりでした。
で、タマタマちゃんは、無くなったの?

がんばったね

シオン君、がんばったね。
傷口あるのに元気なんて、最高のお帰りだよね。

さくらも抜糸が無かったので、今の縫合糸と縫合方法の進歩のせいですかね?

どちらにしても、後が楽なほうが断然良いわけですからね。

これで、アーちゃんを追い回さなくなれば一安心ですね。

>ぽにょママさん
ほんと小さい体で頑張ってくれました。
全身麻酔のリスクとか聞くと怖くなっちゃいますね。。。
何事も無くてよかったです。

>だんごさん
抜糸なしはいいですよね~
シオンは病院嫌いだから、通院が無くていいのはホント良かったですよ~

>らぶり~ぃさん
タマタマちゃん・・・小さくなりましたがちゃんとありますよ~(笑)

>さくらママさん
女の子でも抜糸無いんですね~
技術の進歩ってすごい。
相変わらず、ストーカーは続いてるんですが、私が声をかけるとやめるので、理性は働いてるみたいです(笑)

おかえり。

シオンちゃん去勢手術したんですね。
無事 帰還 おめでとうですv-207
全身麻酔の手術はやっぱり とっても心配ですよね。
シオンちゃん 元気そうで なによりです。
これで ハッスル しなくなるのかな?
だったら お互い ストレス も無くて良いよねv-218

Re: おかえり。

>風ママさん
はい~シオンのハッスル攻撃に耐えられずついに手術に踏み切っちゃいました~
シオンも3月には6歳になっちゃうので、麻酔の影響を早く抜くために術後に点滴しました。
そのせいなのか?迎えにいったときは元気元気でしたよ~
ハッスルはしても声をかけるとすぐやめるので、だいぶ落ち着きましたi-175
Secret

カウンター

プロフィール

らん

Author:らん
ワンコプロフィール
お転婆お嬢のカリンと気弱な兄シオン。
最近はアジリティを頑張っています。
H21年8月1日ボーダーコリーのアリオスが仲間入りしました。

フォトアルバム

カテゴリー

オトフレーム

ブロとも一覧


だんごの愚痴か、お気楽か

神☆これは変態ですか?

いつでもどこでもマルチーズ♪

リンク

ようこそ!ひつじ村

ピクミー

おすすめ商品

楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!
盲導犬チャリティーグッズ
わんわんチェッカー
どうぶつ健保の決定版⇒「アニコムのどうぶつ健保」
アフィリエイトはエーハチネット

ブログペット

RSSフィード

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ぜひ読んでほしい

いぬねこネットワーク秋田
秋田県内で活動されているボランティア団体です。
あらたな家族を迎えたいとお考えの方は、どうぞ一度ご覧ください。

Toypoodle MARRON
青森で動物愛護のボランティアをされている方のブログです。
処分場のレポートがあります。一度お読みになってください。

犬を飼うってステキです。。か?
犬を飼うことの理想と現実

虹の橋
作者不詳で語り継がれている詩
愛犬さくらを亡くしたときに私や妹、母を勇気付けてくれました。

犬の十戒
こちらも作者不詳で語り継がれている詩
犬を飼う人にはぜひ読んで欲しい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。